Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 19日

Fremme新花糸130色

Stitch Houseさんに注文していた、新しい製造元で作られたFremme新花糸130色セットが届きました。
今までの花糸と色や質感が変わってないといいな~とドキドキしながら開封しました。

糸のタグが変わっています。
タグの紙のサイズが大きく、角が丸くないです。文字が小さく、文字の色も違います。
鮮やかな赤字で書体も気に入っていたのに、かなり残念。。。
糸の長さは20mで変わりませんが、一束の長さが、今までの糸束より1.5cm程長いです。

色とりどりの糸束は、いつ見ても見惚れます♪♪
b0068643_23151059.jpg




ブルー&パープルの並びにも惚れ惚れ♪
b0068643_23154932.jpg

今までの102色に28色が加わって、130色になり、増えた28色の色番は700番から始まっています。
糸の色番は、600番までは今までの番号と同じでした。
増えた色は、ベージュ系が多いような気がします。何故かな~?
b0068643_2318419.jpg

一番、心配していたのは、色と質感が変わってしまう事でした。
話に聞いていた通り、糸の撚りが甘くなっているようです。Cross Stitch したらどうなるのかな~?
糸の色を比べてみると。。。
明らかに違う色、ちょっと、違うのでは?な色がありました。

例えば、新花糸のHF12のピンクは、今までの色に比べるとくすんで落ち着いたピンク色です。
私の在庫のHF12には、数年前に買った糸(鮮やかなピンク)と5年以上前に買った糸(くすんだピンク)があり、購入した年で糸色が違っています。新しいHF12は後者の色に近いです。
b0068643_23272046.jpg

こちらは、ちょっとだけ、色が違うような気がした糸。
糸の撚り具合が変わった事で、色の違いを感じるのかも。
元々、Fremmeの花糸は購入する時々で同じ色番でも色が違う事が多々あるので、いつもの事だと思えば納得です。
今までの花糸と新花糸を比べてみて、質感と色が大きく変わっていなかった事、特に、グリーン系の色は殆ど同じだったので安心しました。
b0068643_23344861.jpg


by yukamikamama | 2011-02-19 23:46 | Haandarbejdets Fremm | Comments(0)


<< Fremme新花糸130色 2      ボンボン付きのレッグウォーマー 4 >>