Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 11日

Haandarbejdets Fremme 花糸見本帳

新しいFremme花糸見本帳が届きました。
一緒に頼んだ、Fru Zippe社のFlora Cotton3色も。
b0068643_23585952.jpg




今年1月から製造元が変わり、新しいFremme花糸として販売されている糸の見本帳。
注文後、その糸がOOEの花糸と同一だと知り、かなり、驚き&ショックでした。
Fremme オリジナル花糸として売られている全130色の糸達。
b0068643_23591820.jpg

裏表紙下部には、OOE社の記載があります。
去年まで、Fremme花糸として販売され長く親しんできた糸が、Fru Zippe社のFlora Cottonと相違ないのかどうか、確認したくて注文してみた3色。
まだ、旧花糸と比較する時間が無いですが、同一に見えます。
Flora Cotton の糸のタグには、線画でお花が一輪描かれていて♪
販売して、すぐに購入した友人が手にしていたタグには無かったような。。。可愛いです。
b0068643_001736.jpg


by yukamikamama | 2011-05-11 00:09 | Haandarbejdets Fremm | Comments(5)
Commented at 2011-05-11 01:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukamikamama at 2011-05-19 00:36
鍵コメさん>
知りたい情報が少なく、どのような状況になっているのか、よく分からなかったですよね。
私が知っている事は僅かですが、お役に立てて、良かったです。

Kitについては、私も同感です♪
綺麗な花かごになるといいですね。(*^^*)

Commented by りんちゃん at 2011-05-24 14:22 x
フレメの製造元変更にともない、いろいろ知りたくて、ここにたどり着きました。OOEの糸ってなぜ歓迎されないのでしょうか?今回、OOEが新しい製造元になったことで衝撃をうけていらっしゃる方が他にも何人かおられました。御迷惑でなければ教えて頂けますか?私も個人的には前の糸の方がいいと思いますが……。
Commented by yukamikamama at 2011-05-25 00:00
りんちゃんさん>
お役に立てる情報があったでしょうか?

人によって、考え方や感じ方は様々だと思いますが、長年、Fremmeの世界に慣れ親しんだ人にとっては、今回の事は驚き&ショックだったと思います。
愛用していた糸が、名前はそのままで他メーカーの糸に取って替わっている事に驚かない人はいないのではないでしょうか?

今まで、同じ綿素材、シルクの刺繍糸など手にしてきましたが、その中でも、Fremmeの花糸は一番扱いやすく刺しているだけで癒される不思議な糸だと感じています。
102色という限られた色数の中で、街並みや人々の暮らしの様子を見事に表現している事にも大きな愛着を抱いてきました。
また、Fremmeの代表的デザイナーで多くの作品を遺したGerdaさんが、「花糸」と命名し愛した糸でもあります。
刺繍の作品は、デザイン、糸と布との相性も大切で、全ての調和が取れて初めて1つの世界が出来上がると思います。
同じ素材でも糸のメーカーによって、色目や撚り、風合いが異なり、使用糸によって作品の雰囲気が全く変わりますよね。
Commented by yukamikamama at 2011-05-25 00:00
OOEの花糸は、以前からデンマークの刺繍メーカーの花糸として売られている有名な糸で品質も発色も良い品だと思います。
今回の事で、OOEの花糸を歓迎する?しない?というのではなく、別の話なのです。

25番糸2本取りと同じ程良い太さ。刺している途中で糸が傷んだり拠れたりする事もありません。
柔らかい風合いで××の刺し上がりは、ふっくらと優しい針目になるFremmの花糸が、私は大好きです。
糸のタグが、"Flora Cotton"と黒字表示になって、これからも従来の花糸が販売されるようなので、ひとまず安堵しています。


<< "Love with...      Jupiter 6 >>