Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 03月 20日

マタルボン

b0068643_2137839.jpg昨日、憧れていた手芸用品の専門店 越前屋さんへ行ってきました。)))))┌(* ̄ー ̄)┐
銀座線京橋駅を降りて日本橋方面へ2、3分歩くと、交差点の左角にあるお店に到着します。
左側の赤い看板があるビルの1、2Fがお店です。












b0068643_2139715.jpg刺繍用品が充実しているお店なので、ショーウィンドーには、刺繍作品等が展示されていました。

1Fは、刺繍布の巻物、ハサミ、針、ビーズ、リボン刺繍用リボンなどがあり、2Fには、
DMC、アンカー、アップルトン等の刺繍糸、刺繍関連本、刺繍キット等が置いてありました。
製造中止になった、EVA ROSENSTANDのオリジナル糸も、88色ほどありました。
刺繍好きには、たまらない~店内なので、カメレオンの目になりそうでした。(*^^*)


b0068643_21414378.jpgなんといっても、お目当ては越前屋さんオリジナルの刺繍糸マタルボン。
花糸のような、素朴な風合いの糸を予想していましたが、予想通りでした。

花糸を意識して生産されていると思っていましたが、お店の人に聞いたところ、「DMCにない色の糸が欲しいお客様の為に作り始めた」そうです。

最近では、指定の色を作る事が難しく、色数は減っているとか・・。150色あります。
『1本84円、12本840円』 とお得なお値段なので、24色1本づつと色見本帳を購入。


b0068643_21421783.jpgアップルトンのウール糸、アンカーのコットンアプローダー16番の白とPerminのカットリネンを買いました。


b0068643_21432475.jpgお出掛けのメインである、懐メロを聴きに東京国際フォーラムへ。
ホール&オーツのコンサートでした。(懐かしすぎ~。)
(*`▽´*)ウヒョヒョ♪


b0068643_21425175.jpg
帰りに、丸の内にある丸善へよって、良い物見つけました。(∂∂)
『カール・ラーションのポストカード30』 です。
カール・ラーションは、スウェーデンの国民的画家で、田園風景や家族、子供たちの姿をモチーフに、繊細で美しい水彩画を数多く遺しています。
EVA ROSENSTANDから発売されている刺繍キットのデザインにも多く用いられていて、その中でも、「キッチン」は代表作ではないでしょうか。(表紙にもなっています)
家具や織物などの室内装飾も、細かく描写されているので、目が釘付けになります。
お宝が、またひとつ増えました~。(@^^@)


b0068643_21474919.jpg夜の東京駅は、ライトアップされていて、とても美しかったです。
(* ̄ー ̄*)

by yukamikamama | 2005-03-20 22:01 | Cross Stitch | Comments(10)
Commented by paff at 2005-03-21 08:28 x
ホール&オーツ、懐かし~!
いちばん洋楽を聴いてた(ミーハーな)時代だわ。
カルチャークラブ、デュランデュラン、シンディ・ローパー・・・・
よく「黄金の○○年代HITS!」とか「○○のフォーク大全集」とか、
CDセットのCMやってるでしょう?
思わず買っちゃおうかと思うもん(。・w・。 ) ププッ
刺繍糸、あぁ~、コレクター心をくすぐられる~~~o((>ω<o))((o>ω<))o
(ガチャガチャとか、全種類集めたくなるタイプσ( ̄ー ̄ ))
近所の手芸屋さんによく置いてある色の種類なんて、比じゃないんだろうねぇ。
たくさん持ってると思うけど、糸の収納ってどんな風にしてる?
カードもかわいいのぅ~。・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・・・・

おっと!情報どうもありがとでしたん♪
本屋さん、行ってみる~ε=ε=ε=((~ ̄ー ̄)┘
Commented by kazue_hue at 2005-03-21 08:45
田舎暮らしのおかんにとっては、ちょっとのお出かけでこんな素適なものに触れられる都会人が本当に羨ましい( -∇-) ジトーッ!
この欲求不満!どおしてくれよう!!
今年は絶対に息子に会うふりして、「おら、東京さぁ行くだぁ」
Commented by canarysong at 2005-03-21 22:08
おおお~!ついにマタルボンの糸ゲットですね。
私もますます欲しくなちゃった・・・そして買いに行ったら、マネして色見本帳も買っちゃうかも~。(また物欲がそそられてしまった・・・)
ウール糸やマタルボンの糸が、yukamikamamaさんの手でどんな作品になるのか楽しみですー!
カール・ラーションさんって、知らなかったです。
そう言われてみれば、こういう感じの絵の刺繍キットをよく目にするような。
今度大きい本屋さん行ったら探してみよう。。
それにしてもyukamikamamaさんは色んなことご存知ですね(^^)
Commented by はるる at 2005-03-22 10:32 x
yukamikamamaさん、はじめまして!
フレメの刺繍とってもすてきですね~。
ここ数日、気になって仕方がありません。こんなに素敵な世界があったのですね~。
刺繍といえば、かなり前に国産のキット(オリンパスかな?)を一度刺しただけなのですが、たまらなく刺してみたくなりました。
また、素敵な作品や情報を教えてくださいね!
宜しくお願いします。
Commented by yukamikamama at 2005-03-22 10:52
paff さん>
ふっふっふ~。やはり!paffさんも「懐かしい~」って言ってしまう世代なのね。(^u^)プププ
懐メロのCDセット、気になるのわかる~。耳、くすぐられる気分よね。
来ていた人の年齢層、高かったです。私もその一人ね・・・。(≧m≦)
店内で一度に、何種類もの刺繍糸を見た時は、興奮!!だったけど、一緒に騒ぐ人がいなかったので、顔の筋肉だけ緩んでいたかも~。
刺繍糸の整理は、100均で買ったジッパー付きの収納袋に1色づつ入れて、番号順に箱に入れて収納しています。
糸の残量も一目でわかるので、良いと思っています。
paffさんは、どうしているのかな?(・・?)
Commented by yukamikamama at 2005-03-22 10:58
kazue_hueさん>
わ~欲求不満にしてしまった?
kazuさんは、十分、素敵な物に囲まれているではないですか~。
東京に来るのだったら、移動販売のお知らせ、流してくださいね~。(*^^*)
kazuさんのトールやリネン製品の作品、生で見たいです。
イベントに参加するっていうのは、どうでしょう?提案!!
Commented by yukamikamama at 2005-03-22 11:03
canarysongさん>
お店の2Fに行くと、刺繍糸が沢山ありすぎて、どれを買うのだったか忘れそうですよ~。
帰ってから、他の色も良かった~なんて後悔したり・・・。
通販で、売ってくれるそうなので、色見本帳が活躍しそうです。(*^^*)
カール・ラーションのことは、刺繍の世界を覗くまで知りませんでした。
私の知らない世界・・・まだまだ、沢山ありそうです。
Commented by yukamikamama at 2005-03-22 11:10
はるる さん>
はじめまして(@^^@)
コメントしていだいて、嬉しいです。ありがとうございます♪
はるるさんも、フレメの魅力に開眼? (o^∇^o)
世の中には、何十年もフレメを刺している方々もいるらしいので、私はまだ、初心者なんですよ。
刺繍物は、少しづつしか進みませんが・・・時々、見にいらしてくださいね。
こちらこそ・・これからも、宜しくお願いします。

Commented by ゆん at 2005-03-22 14:03 x
yukamikamamaさん、はじめまして。

マタルボン・・・いいですね。
素敵な情報知ることができたと、嬉しい限りです。

実は越前屋さんには比較的よく行くのですが、マタルボンの存在は知りつつも、素通りでした。
ハーダンガーでDMCを知り、段染めで、CARON・・・そのうちクロスステッチでシルク糸等々と糸の種類の幅広さにびっくりし、また作る以前に糸や生地を集めるだけで、ニンマリとしてしまいます。

フレメは最近興味を持ち始めておりまして、私も、次回越前屋さんに行ったらマタルボン、購入しそうです^^

また素敵な作品見せてくださいね。

ホール&オーツ・・・懐かしい~!好きです^^
80年代は私も洋楽に夢中でした♪
Commented by yukamikamama at 2005-03-23 08:14
ゆん さん>
はじめまして♪ コメントしていただいて、あいがとうございます。
嬉しいです。 o(*^▽^*)o
ハーダンガーをされるのですね。素敵・・・。
まだ、足を踏み入れていない分野なので、憧れます。
越前屋さんに、よく行かれているなんて、うらやましいです。
糸や生地・・・沢山、持っていそうですね。(^u^)プププ
マタルボンって、素朴な風合いは、花糸に似ているので、ゆんさんも是非、見てきてくださいね。
ゆんさんも、もしかして・・・・同じ世代・・・。(*`▽´*)ウヒョヒョ♪


<< 切手のキルト      Quilt クラブ >>