Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 10日

刺繍のお針箱

刺繍用のお針箱を持っていない事に、最近、気付きました。
今まで、刺繍教室や刺繍カフェには参加した事がないので、家の外で使う機会がなかったです。
ハサミ、ピンクッション、ニードルミンダーなど、便利品は、あちこち分散しています。
持ち運び用の適当な大きさの箱は〜お菓子の缶⁉︎
b0068643_08200459.jpg




金色に輝く鳥さんのハサミは、Henckels品。
なんちゃってハサミと違い、切れ味良いです。
3年前、予定より留学生を2人多くホームスティに受け入れたお礼に頂いたドイツ土産。
本を先生に、Hardangerを始めた時に買った反りハサミ。
こちらは日本製で切れ味抜群。
切れ過ぎて、切ってはいけない織り糸まで切ってしまった痛い思い出が。。(^_^;)
指ぬきを作る時には大活躍したハサミです。
そう言えば、指ぬき作りとはご無沙汰です。
また、作りたいな。


by yukamikamama | 2016-05-10 08:25 | Cross Stitch | Comments(2)
Commented by rui-studio2 at 2016-05-11 09:36
おはようございます。この記事何度か拝見してコメしたいと思いながら、やっとーー
100均はお嫌いですか?私はダンボールでの小さな織りのワークショップなどで、ギャラリーにお邪魔することがあるのですが、小鋏や針糸、等の小物を入れるのにB5やB6サイズの蓋つきのクリヤケースを使います。
2センチほどの蓋の厚みがありますが心配だったら幅広のゴムを輪にしてかけておくとバッグの中で散らばりません。
定形外のサイズもあり、便利です。
Commented by yukamikamama at 2016-05-12 08:23
ruiさん>
おはようございます(^^)
教えてくださって、ありがとうございます。
100均は好きですよ。よく、買い物します(^^)
次回、行った時には探してみます。
小さめのクッキーの缶があったので、取り敢えず使ってみました。
入れたい物が入る深さと長さだったので丁度良かったです。(^^)


<< GRØFTEKANT 4      母と花 >>