Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 14日

ドイツのMarzipan

週末、我が家に来てくれたドイツ人の彼のお土産。
リクエストしていたマジパンのチョコレート菓子です。
マジパンは日本では、ケーキの上に乗せる動物や花などの形をした飾り物に使われているのを見かけます。
それらの飾り物は食べても美味しいとは言えない物ですが、ドイツのマジパンは違います。
アーモンドの粉と砂糖、リキュールが入りしっとりと香りが良くて、周りにコーティングされたビターチョコレートとぴったりの相性です。
もうすぐ、イースターの時期なので、パッケージがイースタ仕様になっています。
b0068643_08562356.jpg





ドイツのマジパン入りチョコレートを初めて食べたのは、長女が高校生の時にドイツの高校との交換留学に参加した事で友人になったドイツ人家族からのお土産でした。
日本の輸入品のお店では、見かけた事が無かったです。
その美味しさにビックリしました。

発祥の起源は、バルト海に近いドイツ北部にあるリューベックで、飢饉から脱する為に作り始めたアーモンドの粉を使ったパンだそうです。
1400年頃の出来事だそうなので、長い歴史がある食べ物です。
リューベックにある老舗のNiedereggerは、1806年創業だそうです。
リューベックの街は世界遺産に指定されていて、レンガ色の建物が並ぶ古い街並みが美しい場所らしい。
いつか、是非、行ってみたいです。
地図で見ると、少し北上するとデンマークがあります。
去年の今頃は、スウェーデンとデンマーク旅行へ行く準備をしていたなぁ〜と懐かしく思い出しました(^.^)
b0068643_16324818.jpg


by yukamikamama | 2017-03-14 20:40 | Others | Comments(0)


<< Isabella Bracki...      Blossom Time〜On... >>