Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 22日

オープンステッチハウス

今日の午前中、品川高輪口のギャラリーで開催中だったオープンステッチハウスへ行って来ました。
週の前半は、スウェーデンのHemslojden Skaneから講師のEvaさんが来日してウールのワークショップが開かれていました。
今日は最終日でしたが、私が到着した11時頃は満員の盛況振りでした。
b0068643_23080274.jpg




今回も、入り口にいらっしゃったのは、オーナーの福田さん。
ご挨拶をして、中に入りました。
b0068643_23093647.jpg
IGEL作品展とHemslojden Skaneからの作品が壁一面に並んでいました。
皆さん、熱心に作品を観て、お土産選びも楽しそうにしていらっしゃいました。
b0068643_23152329.jpg
Fru Zippeの鳥さん達。
b0068643_23174056.jpg
アンティークサンプラーのようなSkaneのデザイン。
sampler好きには堪らない萌え萌え〜の壁です^_^
キットは、初日で殆ど売れてしまったらしい。
アダムとイブのデザインは2袋ありました。
b0068643_23184027.jpg
このキット欲しい〜。可愛い過ぎ。ツボです。
b0068643_23372288.jpg
Gerdaさん?いえいえ、Lisbethさんデザインの野の花達。
Gerdaさんの作風を受け継ぐデザイナーさんがいらっしゃることに、嬉しくなりました。
b0068643_23224337.jpg
チボリ公園シリーズ。
完成写真が同封されていないキットがあるらしい。
b0068643_23195593.jpg
大作ですねー。
b0068643_23265447.jpg
額装もありました。
b0068643_23274459.jpg
パネル仕立ても素敵。
b0068643_23282255.jpg
中央には、キット満載の箱。
b0068643_23291579.jpg
糸の箱が沢山で〜圧巻です。
b0068643_23391183.jpg
レジに並んでいる間に、死人を発見。
芝生の上だから、お昼寝中⁈
b0068643_23301166.jpg
いつか、ステッチしてみたい大物fremme。
b0068643_23311871.jpg
色マットの使い方が素敵です。
2段階になっています。
b0068643_23322377.jpg
来月以降のHedeboのお教室で使うBockensの麻糸とFremmeとFru Zippeキット、楕円形の刺繍枠をお土産にしました。
Fru Zippeのキットは、初めて買いました。
何だか、不思議な気分。
初めましてのような、そうでないような。
b0068643_23343685.jpg
壁一面の魅力的な作品とキット山に満たされた空間は幸せ満載でした。
素敵な企画をしてくださったステッチハウスさんに感謝。
スタッフの方達に再会できて嬉しかったです。
次回は今秋だそうです。
楽しみです。
b0068643_23461708.jpg
お土産のハーダンガーは、今年のクリスマスまでには作りたい。


by yukamikamama | 2017-04-22 23:03 | Haandarbejdets Fremm | Comments(2)
Commented by tano49kuraso at 2017-04-24 16:55
今日は~
私も最終日に行きました。
写真を撮る時間もなく帰って来たので写真のアップが嬉しかったです。
どれもみんな素敵でしたね~
Commented by yukamikamama at 2017-04-25 18:16
tano49kurasoさん>
こんにちは(^^)
同じ日に行かれたのですね〜。
満員の中、なかなか写真を撮れなかったのですが、一時間後には、少し空間ができて何枚か撮れました。
ステッチハウスさんのHPに載っていないKitも飾ってあったので、写真を撮っておいて良かったです。
本当に、どこを見ても素敵な眺めでした(^ ^)


<< ”Summerbaum” 18      Dragverkの土台作り 3 >>