Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 04月 24日

”Summerbaum” 18

週末は、over 1のステッチを頑張りました。
意外に、over 1のモチーフが多いこと。。。
b0068643_07473777.jpg
Book: ”Sommergäste” by Acufactum Ute Menze
Linen: HF-Linen 12B
Thread: Danish Flower Thread(HF),DMC
Vaupel&Heilenbeck(VH) 指定






over 1の場所は、全部埋まりました。
後は、フレンチノットステッチが残っています。
b0068643_07485470.jpg
週末、靴磨き用のブラシなどなどを新調しました。
いつも、靴磨きはささっと適当にしていましたが、手順を踏んで磨いてみたら、驚く程、綺麗になりました。
b0068643_07580710.jpg
靴磨きに出そうとしていた革靴は、全部、自分でピカピカにして、かなり、良い気分に〜。
b0068643_07583933.jpg
靴磨きの手順ですが、
1.靴磨き前にシューキーパを入れる。
私は持っていないので、新聞紙をまるめてギュッと詰めて形を整えました。

2.馬毛ブラシで汚れを落とす。
3.シュークリーナーを布に付けて全体の汚れを拭き取る。
4.ブラシ(ペネトレィトブラシ or 歯ブラシ)に乳化性クリームを少し付けて、円を描くように塗り込む。
5.豚毛ブラシでクリームを入れ込み、余分なクリームを取り去る。履きジワも伸びることがあるらしい。
6.柔らかい布で磨く。使い捨てストッキングがいいです。

これでピカピカに‼︎
屋外で防水スプレーを掛ければOK〜(^ ^)

さらに、爪先と踵をピカピカにしたい時は、油性のワックスを付けて、水を一滴伸ばしながら拭けば鏡面仕上げが出来るらしいので、無色の油性ワックスを買ってみました。
箱に入れて長期間、しまう靴は鏡面仕上げするとカビなどの原因になるので注意が必要だそうです。
革素材は呼吸しているんですねー。
b0068643_08131587.jpg
愛着のある靴は、いつまでも大切に履きたいです。


by yukamikamama | 2017-04-24 07:46 | Acufactum | Comments(0)


<< ”Summerbaum” 19      オープンステッチハウス >>