Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 31日

有松絞りの浴衣

買い物の帰りに視界に入った、着物売り場の絞り染め。
聞いてみたら、な、なんと、有松絞りの反物でした(^ ^)
去年、新宿高島屋で買いそうになった名古屋の有松絞りの反物は、未だに忘れられません。
仕立て込みで10万円ちょっとだったので即買いできませんでした。
b0068643_20513425.jpg




代わりに買った有松絞りのストールは、愛用しています。
絞り染めは、手作業で染め具合もその時々で微妙に違うので、同じ物は無いそうです。
b0068643_21020658.jpg
浴衣と言うと花火大会やお祭りの時にしか着ないですが、帯揚げと帯締めも付けて、お出掛け着に使う提案をしていました。
お芝居や美術館に出掛ける時に着ていくのも、おしゃれですね。
b0068643_20522606.jpg
反物は太巻きで、まだ、絞りの跡が付いていました。
仕立てる時には、もっと、絵柄が伸びるそうです。
出来上がり品の販売は無く、反物を選び、身体のサイズを採寸して浴衣に仕立ててもらう販売方法でした。
b0068643_20564082.jpg
気になる反物を合わせてみました。
スタンダードな藍色の地色の総絞りです。
帯は博多帯です。パリッと張りがあって綺麗です。
b0068643_20582018.jpg
少し、可愛い過ぎたので、桔梗柄のこちらも。
b0068643_20591203.jpg
こんなに伸びます。
b0068643_21055400.jpg
娘2人と私で着られるように仕立ててもらう事にしました。
私は、身長160cmで標準サイズですが、長女の身長は170cm近いので、反物を最大に使ってもギリギリかもしれないそうです。

最近は、絞り作業は東南アジアですが、染めと仕上げは日本で行なうので日本製だそうです。
かなり、良心的なお値段でした。
10万円せずにお買い物できました。
完成は1ヶ月後です。楽しみです。
今の時期が、一番反物の種類が多いそうです。
有楽町丸井の着物売り場です^_^

お土産に絞り染めの布を貼った鏡をいただきました。
b0068643_21124536.jpg
合わせ目がぴったり。芸が細かい‼︎
b0068643_21155951.jpg


by yukamikamama | 2017-05-31 20:49 | Others | Comments(2)
Commented by cecilia1122 at 2017-06-05 08:15
有松絞り、素敵ですね。
ずっと憧れています。
このような浴衣、半襟を着けてきたり、
足袋をはいたりで、着ていけるところが広がるのでワクワクします。
今年は私も浴衣でのお出かけを増やしたいです。
お仕立て上がりが楽しみですね。
Commented by yukamikamama at 2017-06-07 07:32
cecillaさん>
浴衣でのお出掛けを楽しまれていらっしゃるんですね。素敵‼︎
昔から受け継がれて来た伝統工芸は、美しく味わいがあって、職人さんの技を感じます。
浴衣は、お祭りと温泉地でしか着た事がないですが、お出掛け着として楽しめる事を知って、より身近に感じました。
絞り染めの浴衣は、布地が滑りずらく、お互いに馴染みやすいので、着やすくて着崩れしにくいそうです。
夏前に仕立てが終わるので、楽しみにしています(^ ^)


<< 船旅 Diamond Prin...      Blossom Time〜Bl... >>