Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 14日

糸立て

ななほし木工舎さんに注文していた糸立てが届きました。
Hedeboで使っている麻糸Bockenの細長い糸巻きにピッタリなサイズです。
ナラの木の木目が美しいです。
b0068643_07190047.jpg




昨晩は、Hedeboのお教室でした。
この糸立ては、Hedeboのひでこ先生のご紹介で知りました。
早速、糸を立てて使いました。
糸を引き出して使う時に、糸巻きが転がったり、糸に汚れが付く心配がありましたが、糸立てを使うと問題無く使えます。
糸巻きの穴に挿す棒の先には、切り込みがあって、メモを挟む事ができます。
Bockenの糸は、開封してパッケージを取ると文字や数字の記載が何も無いので、糸番を書いたメモを挟むと迷わずに使えるという配慮がされているそうです。
使う人の立場になっての物作り、心がこもっていて素晴らしい‼︎
ドイツから届いたばかりのポストカードを挟んでみました。
サイズが大きく、厚みもあるのに、しっかり、立っています(^^)
b0068643_07324971.jpg
立っているといえば、マンゴーの枝が立ち上がってきました。
頑張れーー。
b0068643_07350583.jpg


by yukamikamama | 2017-09-14 07:15 | Hedebo | Comments(0)


<< Dragverk ダーニングス...      Christmas on th... >>