Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 06月 06日

サンプラーの本

b0068643_1529593.jpg
図書館の棚にあると、必ず、借りてくる本です。(*^^*)
「刺繍のサンプラー アンティークコレクション(by 日本ヴォーグ社)」

ヒューバー夫妻が収集した、アンティークのアメリカンサンプラーが24点、掲載されています。
18世紀の学校教育で刺繍の技術を学んだ、10歳前後の少女達の手で作られています。

色々なステッチが施され、詩や家族の名前と誕生日が刺繍してあったり、微笑ましい図案ばかりです。


b0068643_15432471.jpg
例えば・・・
”人の心は一輪の薔薇のように育まれる
それは自然に授けられ、教えを受けることによって開花する
薄紅に色づく色調は慕われる美徳
そして移ろう情念は忌まわしき棘
その香の純真さは失われることなく
薔薇の朽ちるとき、その純潔は天国へと召される”


b0068643_15435450.jpg
綺麗な詩です。(* ̄ー ̄*)ウットリ~
この本は、絶版なので、書店では手に入りません。


b0068643_15551412.jpg2年前、サンプラーの本を捜し求めていて、見つけた本です。
「TRADITIONAL SAMPLER (by Brenda Keyes)」
アンティークの匂いのするデザインの本が欲しかったので、
大興奮でした。
18種類の図案と小さいサイズにアレンジした図案、ステッチや額装の説明など、内容盛りだくさんです。
b0068643_1556397.jpg
そして・・・今年こそ、この本から選んだデザインを作ろう!と意気込んだものの・・・まだ、手付かずです。(^o^;トホホ

by yukamikamama | 2005-06-06 16:07 | Cross Stitch | Comments(8)
Commented by sarajya at 2005-06-06 21:17
またまた、お邪魔します♡
素敵な本ですね~・・・縫い物=やさしいまま のイメージがある私・・・尊敬しちゃうな~ ほんとうに^^うらやましいです(TT)
額に入れて、家のあちこちにあったら、癒されるんでしょうね~



Commented by yumin at 2005-06-06 21:43 x
なぜか、上の本を持っています。思い出したので、久しぶりに眺めようかなぁ~~。
下の本も (^~^;)ゞ イヤァ~
一つだけ刺したのですが、色が濃くて イメージが違っていたので、色を変えて刺しました。HPのバスケットの蓋に仕立てました。良かったら、見てくださいね。
Commented by sukorin at 2005-06-06 22:22
こんばんは。友達に刺繍を薦めたらやる気になったようで、明日一緒に糸や生地を買いに行きます。私もこちらにお邪魔するようになって刺繍をしたくなってます。かなり。ヤバイv
素敵な本ですね!あーうー、だめだめ。(≧m≦)
Commented by dorothy_pc04 at 2005-06-07 06:04
楽しそうな本ばかり。
なかなか見かけません。図書館にもこんなかわいいのないなあ。
どれも大作ばかりそう。
その中の一角だけ参考に拝借したいです♪
Commented by yukamikamama at 2005-06-07 15:53
sarajyaさん>
こんにちは。(*^^*)
良い本ですよ。手に取る機会があったら、是非、見ていただきたい本です。
ただ作るだけでなく、家族の歴史が刻まれたり、完成後も作品を見て癒されたり・・・手芸の素晴らしさを実感できる本です♪
Commented by yukamikamama at 2005-06-07 15:56
yumin さん>
さすが!yumin さん!!やはり、大先輩は違うな~~(@^^@)
両方、お持ちとは!恐れ入りましたぁ。 <(_ _)>
すでに、刺しているのですね。
おぉ~何か困ったことがあったら、いつでも相談できそう。(^u^)プププ
バスケットですね。見に行かなくちゃ~))))┌(* ̄ー ̄)┘
Commented by yukamikamama at 2005-06-07 16:00
sukorinさん>
こんにちは~o(^-^)o
ふっふふ~~ステッチャーさん、1人~2人~増えた~♪
嬉しいわぁ~ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランランラ~ン♪
sukorinさんの作品UP、楽しみです!
Commented by yukamikamama at 2005-06-07 16:09
dorothy_pc04さん>
図書館にある刺繍の本って、少ないような・・・。
最近の新刊本がチラホラ入って、ちょっと増えたようですが、もっと、良い本ありそうですよね。
↓の本は、ちょこっと刺しのチャートも載っていて、気軽に始められそうですよ。(*^^*)



<< オレンジのキルト 13      オレンジのキルト 12 >>