Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 01日

Baby Jane Quilt "C-8 Hani's Crown"

b0068643_1693889.jpg茶系と決めた列のBJが続きます。horsemintさんからお裾別けしていただいた布の中からの一枚を使いました。

Book: "Dear Jane, The Two Hundred Twenty-Five Patterns from the 1863 Jane A. Stickle Quilt" by Brenda Papadakis
1 pattern size : 10×10cm





b0068643_1694939.jpg三角形の尖がりが王冠に見える?!

私のように、可愛くない布探しに苦労されている方、いらっしゃるようですね。BJは、Civil War 時代、1800年代の布を中心に使ってみたい願望がありましたが、そのような渋い布は手持ちにないし、ネットショップの布屋さんには可愛い布ばかり。。。可愛くない渋い布の品揃えが多いお店を見つけるのは大変でした。
国内で Civil War時代の布を扱っているネットのお店は少ないようです。こちらぐらいでしょうか。。。
可愛い布を沢山扱っているこちらのお店、時々、渋い布があったりして。。以前、Civil War Dressing Gowns の一枚が売られているのを見た時は、お宝発見気分でした。
USAのコットン屋さんを覗くと、reproduction されたCivil War 時代の布が種類多く置いてあって、さすが、本場だと感じます。しかも、charm pack になって売られていて、BJ のsize にぴったりなので、charm pack に手が伸びるようになりました♪


b0068643_16362518.jpg体調が悪かったムスコは食欲が出てボール遊びするようになったので、今日はお留守番してもらいました。
ほぼ、一日一枚ペースでBJ を作られているさちこさんのお教室展を見に、渋谷の東急本店へ行ってきました。梅雨の季節ですが、曇りで最高気温24℃の過ごしやすい日でラッキーでした。


b0068643_1636366.jpgスクエア、ヘキサゴン、オクタゴン、ダイヤモンド等の「シンプルつなぎ」でデザインされたキルトや小物は、色柄合わせが絶妙でした。布がお好きな方が作られた作品だという事に納得でした。
さちこさんの先生 松浦香苗さんの作品も沢山飾られていて、キルト本で見た作品もあって実物を見る事ができて嬉しかったです。
お教室展は今日が最終日でした。何とか、行くことができて良かったです。

お隣の工芸ギャラリーも魅力的でした。ガレ・ドーム のランプ、ラリック のグラスも目の保養になりました。ついでに、6F のヤマナシさんへ寄ってFremme物を見てきました。
b0068643_16365281.jpg

今日は、映画の日&レディースday でもあるので、最寄駅にある映画館で観たかった 「天使と悪魔」 を観てきました。そういえば、トム・ハンクスが座った一人掛けソファーの背もたれに掛けてあったキルト、縁が円形のDresden でした。布同市の繋ぎ目にステッチが施してあって、Crazy Quilt のようにも見えましたわ。海外物の映画を見ていると、部屋のインテリアや小物に目が行ってしまいます♪

by yukamikamama | 2009-07-01 16:48 | Baby Jane Quilt | Comments(4)
Commented by asuzoh at 2009-07-02 02:09
来てくださってありがとうございました。
「おぼっちゃま」、お留守番でまた具合が悪くなったりしなかったでしょうか。
このお隣のギャラリー、入るのはちょっと気が引けて、外から眺めていました。、この正面のペンダントはすごいお値段でしたね。

来年の作品展までに、リアルCivil Warのタペストリーを作ります。楽しみにしていて下さいね。
Commented by horsemint at 2009-07-02 09:03
こんにちは。yukamikamamaさんの美しいBJに使われて、
この布も幸せだろうな~。私もキルト頑張らなきゃと思いつつ、
キルトから離れた布小物ばかり作っています。
fcさんはもちろんですが、CQMさんは私も時々チェックします。
明るい布に交じって、渋布の素敵なのが時々ありますよね。

ちらっと見える作品展のキルト、どれも美しいです。
Commented by yukamikamama at 2009-07-02 22:45
asuzohさん>
さちこさんの作品を目の前にして見る事ができて、とっても嬉しかったです。表情豊かなねこちゃんのパネル柄とヴィンテージの布達が可愛らしいミニタペストリーは忘れられません♪(*'∀'*)
どの作品も丁寧で製図したかのような綺麗な仕上がりですよね。
自戒しながら鑑賞させていただきました。
来年の作品展に向けての計画をもう立てられているんですね。リアルCivil Warのタペストリーですか?それは、よだれ・・・だわ。。楽しみです♪
お隣のギャラリーは、どれも驚きの値札でした。温かみのあるシェードの色と流線形のデザイン、植物画のモチーフの美しさは、いつ見ても惚れ惚れで引き寄せられます。国産車一台買えそうな?!作品を近くで見られる幸せ堪能してきました。
ムスコは、元気にお留守番してくれていました。大丈夫です♪
Commented by yukamikamama at 2009-07-02 22:57
horsemintさん>
こんばんは♪
貴重なお宝布を使わせていただいて、本当に感謝感謝ですよ~。
途方に暮れていた時に声を掛けていただいて、 horsemintさんのお陰でBJをスタートする事が出来ました。
きっと、可愛くない布探しをされているキルターさん、どこかにいらっしゃるのでは?少しでも、お役に立てると嬉しいなぁ~と思います。
夏場はキルトより小物に手が動きますよね。分かります♪
そろそろ、キルテイングには辛い季節が来るので、キルティング段階に入っているキルト物、ちょっと、焦り気味です。^^;
作品展は、布使いもピーシング、キルティングも美しい作品ばかりでした。縫い縮みなど無いのかも・・と想像してしまうほど、きちっとした形、仕立てで、自分のヨレヨレな手仕事を思い出して反省しきりでした。


<< "The Birds...      "The Birds... >>