Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 28日

ウール刺繍のキット 2

昨晩は、キットの説明文を読んでみました。
英語表記は無く、スウェーデン語しか書かれていません(^_^;)
b0068643_07433633.jpg




キットには、刺繍糸、刺繍布、四隅に付ける布、針1本、図案と説明書と完成写真の一部、各1枚が入っています。
説明文は、A4サイズの上半分で、意外に短文です。
使われているステッチの図解とステッチのスウェーデン語表記があるのは嬉しい〜。
ステッチは、4種類。
Satin Stitch、Long & Short Stitch、Outline Stitch、Back Stitch。
図案は線画で、刺繍布に図案が下書きされています。
配色の指定は、特に書かれてなく、「イメージを決めて」と書かれているので、配色は自由らしい。
モチーフごとにステッチ名が書かれているのは、読み取れました。
後は、クッションへの仕立て方がサラリと書かれています。
使われているステッチの数は少なくシンプルなので、楽しんで作れそうな気がしてきました。(^^)

スウェーデン語は読めないので、グーグル翻訳に頼りました。
アプリを開いて、カメラマークを押して、読みたい場所を写真に撮って、画面を指でスライドさせると翻訳してくれます。
便利‼︎
でも、スウェーデン語→日本語に変換は、難解な日本語で。。
スウェーデン語→英語にすると、まだ、分かりやすい。
幾つか、翻訳されずにスウェーデン語のままの単語も有りました。
後は、個別に単語を調べれば分かりそうだけど、何となく内容は理解できたので、完全に和訳する必要はないかな。^_^


by yukamikamama | 2016-06-28 08:37 | Wool Embroidery | Comments(0)


<< ステッチ物のお買い物      ウール刺繍のキット >>