Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 07月 11日

北欧旅行 15〜北方民族博物館 7

中央ホールの天井を見上げると、美しい円形のシェード模様があります。
カットワークのモチーフのように見えます。^_^

b0068643_18091868.jpg




展示室の壁に掛かっている絵画からは、当時の人達の様子が伝わってきます。
b0068643_18114268.jpg
軍隊も。
その昔、スウェーデンはスカンジナビア一帯で最強で勢力があり、ストックホルムはスカンジナビアの首都だったそうです。
(前日、街案内してくれた長女の友人談)
b0068643_07452697.jpg
階段の手摺と柱のコーナーにも飾りがありました。
息子が恋しくなった瞬間。
b0068643_07460139.jpg
1Fの中央ホールにあるショーケースに北欧らしくない品々がありました。
アールヌーボー様式の影響を受けて作られた作品達。
ガレやドームを思い出すような花瓶もあります。
b0068643_07465938.jpg
十分満足して、長居した博物館を後にしました。(^^)
b0068643_07474710.jpg
博物館の近くで、白い花が咲いていました。
もしかして⁈
b0068643_07484005.jpg
スノードロップでした。
FremmeのGerdaさんがデザインしたステッチで見ていた花です。
咲いている姿を見ることができるなんて!感激でした。
冬の花だとは思っていましたが、小雪が舞うような季節に咲くとは驚きました。
b0068643_07491586.jpg


by yukamikamama | 2016-07-11 08:35 | Travel | Comments(0)


<< "And a For...      ”Sommerbaum” 3 >>