Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 06日

暑中お見舞い申し上げます

連日、猛暑ですがオビちゃんの散歩はサボらず行っています。
公園の紫陽花が枯れていてショックでしたが、サルスベリの花は力強く咲いています。
土日は、針仕事はお休みして、インターネットで調べ物、説明資料作成に時間を費やしました。
実家の父がレコードを聴きたいと言うので、必要な装置と価格を調べました。
b0068643_08065964.jpeg





子供の頃、実家にはステレオ、レコードプレーヤーがありましたが、全て廃棄して、今はレコードだけが残っています。
最近は、レコードを知らない世代からの人気も高まり、レコードプレーヤーの販売機種も増えているようです。

レコードを聴く為に何が必要なのか調べてみると。。
1.レコードプレーヤー
2.フォノイコイライザー(音を増幅)
3.アンプ(音域バランスの調整、音を増幅)
4.スピーカー

意外と物入り⁈でも、スピーカー内蔵レコードプレーヤーと言う商品は、単品でOK!価格も約7000〜10000円と安い!
質は、昔のカセットテープデッキで聴くような音らしいですが、お手軽です。
レコードプレーヤーだけで聴けると思っていた母。
一応、正解でした。さすが、母!(笑)

次にお手軽なのは、フォノイコイライザー内蔵のレコードプレーヤーとアンプ内蔵のスピーカーを買う方法。
1と2、3と4の組み合わせ装置があるなんて、イイですね。
置き場所も取らず価格約3万〜と買いやすいお値段です。
このアンプ内蔵スピーカーは、普通のスピーカーと違い、パワードスピーカー 、アクティブスピーカーと呼ばれています。音量調整機能が付いています。

CDとFMラジオも聴きたい人は、3のアンプの代わりにCDレシーバに繋げばOKです。音質にこだわる人は、2種類のアンプを使ったり、高額なスピーカーを揃えるようです。

今回は、予算と置き場所の条件に合う、合体装置2つ.(1と2、3と4)を揃えるのが良いようです。老眼でも見えるように大きい文字サイズでプチカタログを作りました。まるで、プレゼン資料のような作りになりました。

昨日の夜は、六本木ミッドタウンへ。
b0068643_22235100.jpeg
Bobby Caldwellのライブへ行きました。
b0068643_21382332.jpeg
最後にAt Lastを聴けて幸せでした。
暫く振りのAt Last。思い出深くて大好きな曲です。
b0068643_22260527.jpeg
この橋を渡って中庭へ。
b0068643_22332218.jpeg
ミストが出て涼しいです。
8/26まで"光と霧のデジタルアート庭園"開催中です。
23時まで15分おきに上映中です。
b0068643_22343227.jpeg
ライトアップが幻想的です。
楽しい時間は、あっという間。
いつも、楽しい時間をありがとう。
b0068643_22304424.jpeg



by yukamikamama | 2018-08-06 23:55 | Others | Comments(2)
Commented by Vickie at 2018-08-07 04:54 x
My daughter has a record player and albums. The light and mist digital art garden is wonderful.
Commented by yukamikamama at 2018-08-07 17:28
Ms.Vickie>
Oh!Dose your daughter have them?
I also like the sound of analog records.
We enjoyed the cool and fantastic garden.


<< Blossom Time〜Bl...      "Ålderstra... >>