Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 04月 07日

すずらんの目打ち

注文した目打ちが届きました。
レトロな見た目に拘った商品だと思っていましたが、綺麗な穴が開くと聞いて、即買いしました。
雑貨クリエイター Anano × 手芸メーカー クロバー株式会社 × 鋳物メーカー 株式会社 能作 のコラボ作品です。
職人技が光る一品です。
b0068643_21210088.jpeg





いつも使っている目打ちは、グリップがプラスチック製でミシンピーシング用に買った物です。
刃先は鋼、柄部は錫100%の目打ちはズッシリとした重さがあり、綺麗な穴が開く事に納得です。
Hedeboでは、Linenに穴を開ける時に使います。
この写真の円周上に開いている穴は目打ちで穴を開けて縁をかがっています。
b0068643_11241154.jpeg
箱入りで届きました。
箱に書かれたPorte Bonheur(ポルトボヌール)はフランス語で"幸せをもたらす"と言う意味だそう。
b0068643_11253608.jpeg
フランスでは、5月1日に家族や友人、大切な人にすずらんを送る習慣があり、そのすずらんが柄のモチーフに選ばれています。
たかが目打ち、されど目打ち⁈
大切な道具が増えました。
b0068643_11301589.jpeg
制作した能作さんは、富山県高岡市にある鋳物メーカーだそう。
以前、初めての船旅で富山に寄港して観光した事を思い出して懐かしくなりました。
昔の街並みが並ぶ通りで買ったお土産は、鋳造のお香立てです。リビングで良く使っています。
b0068643_11434744.jpeg
近所の桜が満開です。
b0068643_11441645.jpeg
散歩道の桜。
b0068643_11444265.jpeg
2匹入りで、揃ってこちらを向くのは難しい。
葉桜になり始めた木もあります。散り際の桜が一番好きです。
b0068643_11460702.jpeg


by yukamikamama | 2019-04-07 11:51 | Hedebo | Comments(2)
Commented by es-kulastitch at 2019-04-07 12:31
こんなに素敵な目打ちがあるんですね…!
繊細なお仕事にぴったりの目打ちですね。
いつも楽しくブログ拝見させていただいています!
Commented by yukamikamama at 2019-04-08 21:37
es-kulastitchさん>
コメントありがとうございます(^^)
見た目だけでなく、機能も良い商品は是非使ってみたいです。職人さんの技が光る品ですし、お値段も高いので大切に使いたいと思います。
日々の進捗はゆっくりですが、いつもお付き合いいただきまして、ありがとうございます。


<< キルトの修繕 14      キルトの修繕 13 >>