Needlework Note

yukamikama.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 05月 15日

「イタリア伝統の立体刺繍カサルグイディ」

イタリアの白糸刺繍本が届きました。
Punto Anticoのようなイタリアの伝統的な白糸刺繍で、イタリア北西部にあるCasalguidiという村で伝承されている刺繍だそうです。日本語の本が出版されるのは初?では。
現地を訪れた著者の方が、この刺繍に出会い、その美しさに感動して技法を学び本を出版された流れは、カナリア刺繍本の著者の方と同じですね。
b0068643_18303393.jpeg




作品の写真は載っていますが、作り方は全部載っていません。
表紙の作品やサンプラーを作ってみたい!と思いましたが、残念ながら作り方は載っていませんでした。
b0068643_18380657.jpeg
せめて、本に載っている作品に使われているステッチの説明が書いてあれば、組み合わせて作れそうなのに。
フォーサイドステッチの上に施す立体的な刺繍は、スタンプワークに似ています。
Casalguidi Embroidery(Punto Casale)についての詳しい解説は、こちらのページがおススメです。
b0068643_18384243.jpeg
イタリア刺繍は未踏の世界で、イタリア各地発祥の様々な名前の伝統刺繍があるようです。
謎過ぎて分からないので、本が届いてから、ずっと、ネット検索していました。
イタリア語の本は手に入りそうなので、注文しようか?と悩んでみたりしてます。google翻訳使えば日本語変換できるのでイタリア語が読めなくてもokです。
妄想ばかり。。本が増えそう。


by yukamikamama | 2019-05-15 19:14 | Others | Comments(0)


<< 「U.S. State Flo...      備前展と東京散歩 >>